【体験談】自宅で簡単に脱毛できる!?除毛クリームの使い方と効果

「すね毛やお腹の毛が恥ずかしくて、水着が着れない」
「名刺交換のときに、手や腕の毛が気になる」
そういった悩みを持つ男性は少なくありません。

そんな中、レーザー脱毛に変わるムダ毛処理の方法として、除毛クリームがいま注目を集めています。

除毛クリームとはなんなのか、除毛クリームと医療脱毛・レーザー脱毛との違い、効果的な使い方、おすすめの除毛クリームまで一挙ご紹介。

スポンサーリンク

ムダ毛処理をするメンズが急増中!?

最近では女性だけでなく、男性にもムダ毛処理が増えてるとか。
すね毛、胸毛、脇毛など、男性にとっても処理したい箇所はたくさんありますよね。

とはいえ「脱毛サロンに高いお金を払いたくない」「カミソリだと肌荒れの原因になる」という悩みも。

自宅で手軽にムダ毛処理ができる除毛クリームとはどういったものなのでしょうか。

スポンサーリンク

医療脱毛との違い、メリットとデメリットは?

脱毛方法として有名なのは、脱毛サロンで受けられるエステ脱毛やクリニックで受診できる医療脱毛。
除毛クリームは、レーザー等の医療脱毛とはなにが違うのでしょうか。

それぞれのメリット・デメリットを比較してみました。

自宅で簡単に除毛ができる

一番のメリットは自宅で簡単に除毛ができること!
自宅で完結するので、誰かに見られるリスクもありません。
サロンに通うのが恥ずかしいひとは、まずは除毛クリームを試してみることをおすすめします!

安い!早い!痛くない!

医療脱毛に通う場合、レーザー脱毛だと一回数万円以上かかってしまいます。
しかも通常一回では完全には脱毛できず、1~2カ月時間をおいて何度もサロンに通う必要があります。
脱毛が完了するのに1年かかる場合もあります。

しかし除毛クリームの場合は、脱毛サロンに通う必要がありません。
費用も数千円からとお手軽に、除毛を体験することができます。
さらにレーザー脱毛と違って、痛みもなく、一回10~15分程度で除毛できます。

とはいえ、完全に脱毛できるわけではない

医療レーザー脱毛では、メラニン色素に反応するレーザーを使って毛根の細胞(毛母細胞)を破壊し、ムダ毛を生えなくします。
しかし一方、除毛クリームをつかった除毛では、完全にムダ毛をなくすことはできません。

除毛クリームには、タンパク質を分解する「チオグリコール酸カルシウム」という成分が含まれています。
この成分が毛を溶かしていくので除毛できるのです。
ただし、除毛クリームでは毛母細胞を破壊することは難しいため、時間が経てばまた毛が生えてきます。

ちなみに「タンパク質を分解する成分が含まれる」ということは、素肌にも反応するということ。
長時間の使用は肌のトラブルにもなるので、使用する除毛クリームの説明書をしっかり読んだ上で使用してください。

スポンサーリンク

除毛クリームの使い方

HOL編集部も、男性スタッフが実際に除毛クリームをつかって除毛を体験!

結果はどうなったのか・・使い方と合わせてご紹介します!

1. パッチテストをする

除毛クリームが「そもそも自分の肌に合っているのか」を確認するために行うのがパッチテスト。
パッチテストを怠ると、肌荒れの原因になったり、アレルギーが発症したりと思わぬトラブルになることがあります。

パッチテストのやり方は簡単。
まず除毛クリームを少量とり、二の腕など肌のやわらかい部位に10円玉程度の大きさで塗ります。
あとは説明書にある時間(10分程度)経ってから洗い流すだけ。

その後24時間以内に、かゆみ・腫れなど肌の異常が見られなければ使用しても問題ないと言えるでしょう。

もし症状が出た場合は、その除毛クリームの使用はやめてください。
症状が重度の場合は最寄りの病院で専門家に診てもらいましょう。

2. 肌をきれい洗って、水分をふき取る

除毛したい部分に汚れ・皮脂などが残っていると、除毛クリームの成分が十分に反応せず、除毛効果が薄くなってしまいます。
事前に除毛したい部分をしっかり洗い、水分をふき取っておきましょう。

3. 除毛クリームを塗っていく

除毛したい部分に満遍なく除毛クリームを塗っていきます。
ケチって塗る量が薄くなってしまうと結果的に除毛効果が下がってしまうので、ムダ毛が隠れて見えなくなるくらいたっぷりと塗ることをおすすめします。

付属のヘラやスポンジがある場合は、使用するとムラなくきれいに塗ることができます。

今回は手の甲、指を除毛することにしました。

4. 10分程度待つ

そのまま10分程度待ちます。
※時間は使用する除毛クリームの説明書をよく読んでください。

編集部スタッフは、しっかり除毛したいので15分ほど粘ってみましたが、肌がヒリヒリしてきたので、このあたりが限界かも。

5. クリームをふき取る

ティッシュをつかってふき取っていきます。

クリームが少し固くなっているので、毛をはぎ落す感じで少し力をいれると、きれいにクリームと毛をふき取ることができます。

ふき取ったあとはこんな感じ。

6. シャワーで洗い流す

残った細かい毛やクリームをシャワーで洗い流します。
ここで初めて肌がスベスベになっている感触がわかると思います。

さて、結果はどうなったのか。。。

除毛クリームを塗らなかった手首の部分を比較してみると、その差は一目瞭然!きれいに除毛ができました。

今回つかった除毛クリームは「NULLリムーバークリーム」

今回、HOL編集部が使用したのは、NULLリムーバークリーム

腕だけでなく、足やお腹はもちろん、指や胸毛、さらには陰部(Vライン)など広範囲の除毛が可能です。

微香性・低刺激で肌に優しいため、女性でも使うことができます。
保湿成分にアロエエキスを配合しており、使用後の痛みも少なく、ツルツル肌に変身します。こだわりの日本製なので安心です。

もし満足な効果が得られなかった場合、商品購入から30日以内であれば代金を全額返金する特典もあるので、「除毛クリームは初めて」という人でも安心して購入ができます。

あなたもNULLリムーバークリームでツルスベ肌を手に入れてみては!?

NULLリムーバークリーム
商品名 NULLリムーバークリーム
価格 通常価格 2,980円(税込)

公式サイトからの購入で 2,698円(税込)

内容量 200g
使用できる部位 ボディ / 陰部(Vライン)
スポンサーリンク
おすすめの記事