不倫をするとき、最も重要なのは「不倫の事実を墓場まで持っていくこと」です。
もし不倫がバレてしまえば、自分も妻も不倫相手にだって大きな迷惑をかけることになってしまいます。
「男なら不倫の一度や二度、仕方ないよね」なんて割り切ってくれる奥さんなら良いですが、はっきりいってそんな女性はほとんどいません。
最悪の場合、あなたの人生を台無しにしてしまう結果を招く場合もあります。
安全に不倫を楽しむためにも、不倫がバレやすいポイントを知ってバレないためのテクニックをしっかり身に付けましょう!

スポンサーリンク
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

こうして不倫がバレる!?特に気をつけたいポイント

「不倫してるの?」と妻に言われなければバレていない、と考えているのは実は男性だけ。奥さんはすでに、あなたの色んな変化に気づいているかもしれません。
不倫がバレてしまう重要なポイントを3つまとめました。

なにかしらの証拠が見つかる

まずは、女性とのメッセージのやり取り、誰かと行った形跡のあるレストランのレシートなど実際に証拠になるものが出てくる場合です。
妻は勝手に自分の携帯や財布なんて見ないだろうと考えているのは甘いです。
不倫を勘付いた女性は、徹底的に証拠集めをしようとします。
そのとき、怪しいものが出てきてしまっては不倫がバレてしまうのは確実ですね。

生活習慣が急に変わる

不倫相手と連絡を取ったり会う時間が増えることで、生活に変化が出てきます。
あなたの朝帰りが多くなったり、休日出勤が増えたりするなどの変化は奥さんから見れば相当怪しいポイント。
たまに忙しいくらいであれば「仕事大変そうだな」で終わることも、毎週となると「ちょっとおかしいよね?」と不倫への疑いになっていきます。
出来るだけ生活スタイルを変えずに不倫相手と会う方法を見つけていきましょう。

妻への態度が変わる

あなたの妻への接し方で不倫がバレてしまうこともあります。
態度の変化にも2パターンあり、ひとつ目は「急によそよそしくなる、キスもしなくなる」など、妻への興味がなくなってしまうケース。
もう一つは「突然ケーキを買って帰ってくる、どっか出かけたいところない?など機嫌を取ってくる」など、あからさまに不倫を隠そうとしてバレてしまうケースです。
どちらも自然に出てしまう変化であるため、日頃から注意しておきたいですね。

スポンサーリンク

絶対にバレない不倫のための12のテクニック

不倫がバレやすいポイントを押さえたら、次はバレないための具体的な行動を見ていきましょう。
意外なところで不倫の情報が妻に伝わってしまうケースも多々あります。
小さな落とし穴も見落とさないよう確実にテクニックを見につけておきたいですね。

1. 連絡手段は一つに絞る

今ではSNSも色んなサービスがあり、使いやすいけれど何を使って良いかごちゃごちゃしてしまうもの。
実はSNSでのやり取りは不倫がバレる要因にもなっています。
いつもLINEでやり取りするので、LINEの通知は非通知にしていたけど、その日は突然メッセンジャーで連絡が来て「この子だれ?」と妻から問い詰められた・・・。
そんなケースもあります。
普段から使うサービスや連絡手段は1つに絞っておくのが得策ですね。

2. 通話やLINEの履歴はすぐに消す

不倫相手とのやり取りがバレてしまうケースは他にもあります。
それは、携帯の履歴を見られてしまう場合。
妻に携帯を貸し、着信履歴を見られたところ、そこには大量の女性からの着信履歴。
LINEでは直近で連絡した相手が上位表示されるため、いつも名前が上にある女性も「この子と頻繁に連絡取っているな」と怪しまれてしまいます。
彼女と会う約束をしたやり取りや、会えたお礼に彼女から来るメッセージも家に帰る前に必ず削除しましょう。

3. 相手のことを苗字で呼ぶ

妻と一緒に寝ているとき、寝言で不倫相手の名前を言ってしまってバレた人がいました。
あだ名や下の名前で呼ぶ習慣がついていると、不倫がバレるリスクが高いです。
普段から苗字で呼ぶようにしていればふとした瞬間に声に出してしまったとしても、「取引先の人だよ」「同僚の男性だよ」とごまかすことができます。
連絡先やLINEでの表示も苗字だけの表記にしましょう。

4. 現地集合、現地解散が基本

駅で不倫相手と待ちあわせをしていて、友達にばったり会ってしまった人もいます。
共通の友人に不倫相手といるところを目撃されることもあるため、集合・解散場所にも注意を払いましょう。
基本は現地集合がベスト。
帰宅の際にも時間をずらして出るなどの配慮も大切です。

5. 会う場所は定期的に変える

不倫相手とこっそり会える場所は少なく、良いお店を見つけたらそこに通いつめたいところ。
しかし、不倫の場合は同じ場所を選びすぎるのも危険なんですよね。
何度も同じところでデートをしているとお店やホテルの人に顔を覚えられますし、何より慣れてしまうと油断してしまいます。
毎回会う場所を探すのは大変ですが、定期的に場所を変える工夫もしておきましょう。

6. マスクや帽子は常備

「夜だし周りは暗いから大丈夫」「この辺は知り合いが少ないから安心」と油断していて、会社の人に見られていて不倫がバレたという人もいました。
「いつどこで誰に会うかわからない」と慎重になるくらいがちょうど良いです。
マスクや帽子で顔がわからないようにしたり、声でバレるのを防ぐために会話は出来るだけ小声で。
隣の席に知り合いが座っている、なんてこともあるので周りを気にする余裕を持ちましょうね。

7. 外を二人で歩くときは、距離をあけて

夜のお出かけや酔っ払った時に注意しておきたいのが、不倫相手との距離感。
万が一、誰かにばったり会ってもいいように、適度な距離感で道を歩きましょう。
間違っても腕を組んだり、ハグしたりなど密着しすぎないように。
偶然、奥さんの親が見ていたなんてことになれば、完全にアウトです。

8. クレジットカードは使わない

食事やホテルでの注意ポイントは、クレジットカードの使用は控えること。
カードの明細に店名やホテル名が記載されており、妻にバレたケースがあります。
普段は夫の明細なんて気にしないのに、不倫をしているときに限って見られてしまうんですよね。
カードが便利ですが、ここはバレないように現金で支払いましょう。

9. レシートは捨てる

カード払いも危険ですが、現金で支払った場合にはレシートの処理にも気をつけましょう。レシートは財布に入れっぱなしにせず、すぐに捨ててしまうこと。
家に帰ってから気づいた場合には、家のゴミ箱に捨てずに外で捨てる方が確実に証拠を残さずに済みます。
どうしてもレシートの処分を忘れてしまいそうなら、最初からもらわないのも一つの手ですね。
お店で確認し、そのまま受け取らないのも良いでしょう。

10. コンドームを自分で持たない

妻が自宅でコンドームを発見して、不倫を疑われてしまったケースもあります。
既婚者のあなたがコンドームをかばんや財布のなかに入れているのは、明らかに不自然。
コンドームはホテルにあるものを使用するか、不倫相手の女性に持っていてもらいましょう。

11. 絶対に他人には話さない

「こいつは妻も知らない友人だし、本当のことを話してもいいか」と、安易に不倫していることを友人に話すのは一番NGな行動です。
「実は俺、不倫しているんだ」と友人に武勇伝のように語る人がいますが、絶対に話してはいけません。
噂はいつ誰から広まるかわからないもの。
自分と不倫相手だけの秘密でとどめておきましょう。

12. 家庭ではいつも通りの夫を演じる

夫の言動や行動が変わったことで不倫を疑う妻が多いです。
たとえ不倫相手と楽しい夜を過ごした日でも、急に会えなくなって落ち込んでいる日でも家に帰ったら「普段の夫」を演じて下さいね。
男性は自分が思っているより、感情が態度や表情に出やすい傾向にあります。
いつも以上に普通を演じる努力をましょう。

スポンサーリンク

バレない不倫をしたいなら相手選びも重要

妻にバレずに不倫を続けるためには、不倫する女性選びにも気をつけたいところ。
普段から色んな男性と遊びまくっていて、ぽろっと不倫の事実を漏らしてしまう女性には注意したいですね。
また、あなたは遊びのつもりだったのに相手が本気になってしまって「奥さんにバラすよ!」なんて修羅場にもご用心。
不倫相手にオススメな女性をご紹介します。

口が堅く、秘密を守れる女性

まずは絶対に公言しないと信頼できる女性です。
普段からバレないように会う時間や頻度にも気を遣ってくれるような女性は不倫相手に向いています。
反対に日頃から人の悪口や噂話が大好きな女性には、注意が必要。
友人や会社の同僚にあなたとの不倫をバラしてしまう可能性がありますよ。

あなたにのめり込まず、割り切れる女性

あなたに愛情はあるけれど「不倫は不倫」と一線を引いてくれる女性も魅力的です。
不倫がバレてしまうのはあなたがボロを出してしまう場合だけでなく、不倫相手が自ら不倫をバラして家庭崩壊を狙ってくる場合もあります。
安心して不倫するためにも、不倫関係になる前に女性の性格や不倫に対する考え方を見極めておきたいですね。

不倫相手を探すなら出会いマッチングサイトが最適な理由

では「口が堅く、秘密を守れる女性」「あなたにのめり込まず、割り切れる女性」はどうやって探せばいいのでしょう。

おすすめしたいのが出会いマッチングサイト。
その理由はシンプルに下の4つ。

  • 共通の知り合いがいないので、知人にバレるリスクが少ない
  • 割り切り目的の人が多いので、面倒なトラブルに発展するリスクが少ない
  • スマホやパソコンをつかって気軽に相手を探せるので簡単
  • 飲み会1回分の料金で、十分利用できるので出会うまでのコスパも最強

といいことばかりなんです!

ここでは、特におすすめしたい「PCMAX」と「ハッピーメール」という二つの大手サイトをご紹介します。

「既婚者OK」の掲示板で手軽に相手が探せるPCMAX

PCMAX

ポイント① 10年以上の運営実績、累計会員数1000万人越えの老舗マッチングサイト
ポイント② 女性誌に多数広告掲載。20代の女の子と出会えるチャンス!
ポイント③ 無料で使える機能が満載!うまく使えば低予算で女の子とマッチングできる!
※18歳未満の方はご利用できません。

まずおすすめするのが「PCMAX」。

運営歴10年以上、会員数1000万人越えと、長年ユーザーに愛されてきた出会いマッチングサービスです。
24時間の監視体制など、安心・安全への取り組みにも積極的で、出会いマッチングサービス初心者ならまず最初に登録したいサービスです。

マッチングサービスによくある掲示板機能ですが、PCMAXの特徴は「既婚者OK」の掲示板があるところ。
既婚者の登録も多いため、最初から不倫関係を前提とした出会いをつくりやすいでしょう。

ほかにもいろんなジャンルの掲示板があるため、ライトな飲み友探しから、真剣な恋人探しまで、あなたの目的に合わせた出会いを探すことができますよ!

会員登録は無料で、実は掲示板への投稿も一日一回であれば無料とかなり良心的な価格設定だったり!?
初回ポイントをうまく使えば、お金をかけずに女性と出会うことも可能です。

※18歳未満の方はご利用できません。

国内最大級の会員数のハッピーメール

ハッピーメール


ポイント① 16年以上の運営実績、累計会員数1700万人越えの超老舗マッチングサイト
ポイント② 映画化もされ、知名度・利用者数ともに抜群!
ポイント③ 出会えた確率74.5%と驚異的なマッチング率!
※18歳未満の方はご利用できません。

PCMAXと同じく、ハッピーメールもまた老舗の超大手サイトです。
会員数はなんと1700万人以上!
「出会えた確率74.5%」というのも驚異的な数字ですね。

ハッピーメールを利用するときのポイントは、掲示板や日記などから気になる相手をチェックして、メッセージを送れること。

  • 今日ひましてますー
  • 駅前のカフェでお茶してます。来れる人ー?
  • 今度の土曜日か日曜日に●●で会いたいです

このような書き込みがたくさんあるので、目的にあった相手を簡単に探せます。
事前にお相手のプロフィールや写真を確認できるので安心です。
とにかくすぐ会いたい人に向いているサービスですね。

Webから登録し年齢確認まで完了すると、無料で使える初回ポイントがもらえます。
初回ポイントだけでも十分に遊べるのでおすすめですよ!

※18歳未満の方はご利用できません。

バレずに不倫を続けたいなら細心の注意を払って

不倫はドキドキしますし、妻との関係とは少し違う魅力を感じることのできる楽しいものですよね。
ただし大きなリスクを伴っていることも忘れずにいたいもの。
バレずに不倫をしていくためにも、自分でできる対策はしっかりしておきましょう!

スポンサーリンク
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
おすすめの記事