家庭や妻への罪悪感、不倫相手のパートナーへの嫉妬心、いろんな悩みを抱えながらも、ついついハマってしまう不倫。
悩みや障害が多いために、不倫関係というのは長続きしないことのほうが多いです。

「頭ではいけないことだとわかっていても、不倫をやめられない!」
「楽しく続けたいけれど、うまくいかない!」

といったお悩みをお持ちのあなた!!
仕事も家庭もちゃんと守りながら、楽しく不倫を続けていく方法をご紹介します!

スポンサーリンク

不倫関係が長く続かない3つの理由

不倫というのは婚外恋愛、当然ですが普通の恋愛ではありません。
長く続けていくと様々な困難が立ちはだかってきます。

「いいパートナーに出会って不倫関係が始まったと思ったら、あっという間に終わってしまった。。。」
そんな人も多々いるのではないでしょうか?

ここでは、不倫が長続きしない理由を3つ考えてみたいと思います。

1. 不倫相手に本気になってしまう

不倫は「浮気」ともいいますよね。

浮気とは文字通り「浮ついた気持ち」。
帰るべき家庭があるにも関わらず、他の女性に対してうつつを抜かしている状態です。
「二人の甘い時間が終われば現実に引き戻されるもの。」
そういった線引きがちゃんとできている間は不倫関係を続けることもできるかと思います。

しかし、不倫相手に本気になってしまい、浮気と本気の線引きがあいまいになってしまうと、いままで順調にいっていた不倫関係がぎくしゃくし始めます。
不倫相手をもっともっと深いところまで知りたい、自分のものにしたいという気持ちが強くなり、家庭を顧みなくなってしまうのです。

2. 不倫関係を隠し続けるのに疲れてしまう

二人だけの秘密として隠し続けなければならない不倫。
そういったスリリングな恋だからこそ、不倫は逆に燃え上がるのかもしれません。

しかし隠そうとすればするほど、どこにいても常に緊張感や罪悪感がつきまといます。
「誰かに見つかるんじゃないか」と常に怯えていなければいけない関係というのも疲れてしまいますよね。

最初は、そんな緊張感もすべて関係ないくらい夢中になっていた不倫関係も、いつしか疲れるだけの関係になってしまいます。

3. 家族や職場など周囲に気づかれてしまう

不倫に限らず「昨日、〇〇にいましたよね」と、知らないうちにプライベートを誰かに見られていたという経験は、誰しもあるのではないでしょうか?
人の目というのは怖いもので、誰にも二人の関係が気づかれているはずはないと思っていても必ず誰かが見ているものです。

最初は細心の注意を払っていても、慣れてくると気が緩んでガードが甘くなり、結局誰か知り合いに見つかってしまうというパターンは意外と多いです。

もしそれが家族の誰かだったなら。。。最悪の場合は離婚も覚悟しなければいけません。
運よく妻からの許しを得たとしても、当然不倫関係は終了。
当分の間はおとなしくしていないといけない日々が待っているでしょう。

職場で同僚と社内不倫をしていたというようなケースは、バレると会社にいられなくなってしまう可能性もあります。
あなたの上司としては、職場の風紀を乱す人間を放置しておくわけにはいかないので、異動や左遷といったなんらかの処罰が下されることになるはずです。

スポンサーリンク

不倫を楽しく続けるための3つの方法

「家庭を持ち、妻もちゃんといるけれども、不倫関係のパートナーともうまくやっていきたい」
そう思うならば、しっかりとしたルールを持っておくべきです。

ここでは不倫を楽しく続けるための方法について考えてみましょう。

1. 連絡をしすぎない

不倫は本気になってはいけないということを先に説明しました。
本気にならないために、あまり連絡をしないほうが賢明です。

一昔前なら、相手と連絡を取る手段といえば電話かメールくらいのものでした。
しかし、いまはLINEやツイッターなどのSNSでいつでもどこでも気軽にやり取りできる時代。

連絡を取ると会いたくなりますし、頭の中が常に不倫相手のことばかりになってしまいます。
徐々に不倫相手にのめり込んでいってしまうのです。

「仕事の時や家庭にいる時には一切連絡しない」
「相手からの連絡に対して常にすぐ返信しない」
などの自分ルールをちゃんと決めておきましょう。

2. 不倫相手と同じく家庭も大事にする

不倫を楽しく続けている人を見ると、必ずといっていいほど家庭も大事にしています。
家庭を崩壊させてまで不倫関係を続ける気はなく、どちらもバランスをとっているのです。

もしかしたら、その人たちの妻は浮気に気がついているかもしれません。
でも、以前と全く変わらず家族の生活を支え、ちゃんと家族に対して責任を果たしているのなら、見て見ぬふりをして妻もいるのではないでしょうか。

一番いけないのは、不倫相手に完全に気がいってしまって、家族をおざなりにしてしまうこと。
女性というのは男性が思う以上に勘がいい生き物です。
少しでも自分に対しての態度が変わるとすぐに気がつきます。

不倫関係を安全に長続きさせたいなら、自分の家庭もいままで通り、またはそれ以上に大事にすることが大切です。

3. もう一人、不倫相手を見つける

一人の女性にあまりにものめり込むことは危険です。
言葉は悪いかもしれませんが、不倫は「ひとときの火遊び程度」、「そんな大層なものではない」と考えていたほうが精神的にも楽です。

どちらかがあまりに入れ込み過ぎていたために、別れ話が出た途端に感情的になり、関係を家族にばらしたりするなどという後味の悪い結末を迎えるケースも多くあります。

一人に入れ込んでしまわないように、もう一人不倫相手を見つけてキープしておく、というのも一つの方法です。

いま不倫関係にあるパートナーと別れたとしても次の相手がいますから感情的になることもありません。
不倫関係に対して感情的になってしまうことは一番危険ですから、あくまでクールな関係を目指すようにしたいものです。

スポンサーリンク

それでも不倫を続ける覚悟はありますか?

長い人生の中ではいろんな人と出会います。
なかにはどうしようもなく惹かれてしまう人もいるでしょう。
すでに妻や家庭を持った後に、そういう人が現れてしまうのは、避けようもないことかもしれません。

だからこそ、不倫に一番必要なことは「覚悟」。
覚悟のない人間が中途半端な気持ちで不倫をしていると、自分や不倫相手、そして家族などたくさんの人を傷つけてしまうことになります。
そんなリスクを背負ってでも関係を続けたい相手がいるのなら、覚悟を持って不倫を楽しめばよいのではないでしょうか。

一度きりの人生ですから、覚悟と責任を持って不倫を楽しんでくださいね。

不倫相手を探すならPCMAX

PCMAX

ポイント① 10年以上の運営実績、累計会員数1000万人越えの老舗マッチングサイト
ポイント② 女性誌に多数広告掲載。20代の女の子と出会えるチャンス!
ポイント③ 無料で使える機能が満載!うまく使えば低予算で女の子とマッチングできる!
※18歳未満の方はご利用できません。

不倫相手を探したいけど、職場や友人など身近な相手だと、いろいろバレたときのリスクが大きいですよね。
そういった点では、共通の知り合いのいない相手とつながれる出会いマッチングサイトを使うのが安全です。

そのなかでも代表的な出会いサービスであるPCMAXは大人な出会いを求める女性が多く、不倫相手を探すのには最適です。
10年以上の運営実績を持つので、監視やセキュリティ対策といった運営体制もバッチリ。

登録から掲示板の投稿まで完全無料でできるので、気になった男性は軽く覗いてみてはいかがでしょうか。

※18歳未満の方はご利用できません。
スポンサーリンク
おすすめの記事