美容師の彼女が欲しい!美容師さんと付き合うメリットと出会う方法

みなさん、キレイな美容師さんは好きですか?

雑談をしながら髪をカットしてもらったり、シャンプー中に距離が近くなったり、ヘッドスパやマッサージをしてもらったり。
そんなとき、担当についてくれる美容師さんがかわいい女の子だと、ちょっとドキドキしてしまいますよね?

「美容師の彼女がほしい!」
「美容師との出会いのきっかけを作りたい!」
と思う男性は多いのではないでしょうか?

とはいえ、美容師という職業は、一般のOLさんとは全然働き方が違います。
美容師さんを彼女にしたいのであれば、まずは「美容師」という仕事を理解してあげることがとても重要!

この記事では、美容師さんとの出会いのきっかけを作りたい男性のために「美容師と付き合うメリットと出会う方法」を紹介していきます!

スポンサーリンク

美容師の彼女のここが素敵!

夢に向かってがんばっている姿が素敵

どんな美容師さんであっても、美容学校を卒業して美容院に就職したら、始めは見習いからのスタート。
接客の仕方やカットやカラーの技術練習を日々こなしながら、徐々にステップアップしていくのです。

見習いの時は営業後も練習に励み、翌日も朝早く出勤するのが当たり前。
それでも、いつかはトップスタイリストになるという夢を叶えるために、毎日黙々と頑張っています。

そんな姿を見ていると、彼女の夢を応援してあげたいなって思いますし、「自分も頑張らないといけないな」と思えますよね。

オシャレに気を使っている

美容師という仕事は接客業です。
また、美容師さんは美容に携わるプロでもあります。

そのため、普段からファッションや身なりに気を遣う人は多いです。
お客さんも、オシャレじゃない美容師にカットしてもらいたいと思いませんよね?

また、もともと美容やファッションに興味があって、美容師になることを目指したというケースも女性には多いです。

あなたも周囲に自慢したくなるようなオシャレな彼女、ほしくありませんか?

話し上手・聞き上手

美容師さんは仕事柄、話し上手・聞き上手な人が多いです。
接客トーク、会話術もまた、美容師さんにとっては重要な要素。
ただ髪をカットするだけじゃなく、お客さんに楽しい時間を過ごしてもらおうと、日々会話のネタを探していたりします。

たとえば最近話題のドラマだったり、おいしいお店だったり。
また、女性のお客さんの中には、美容師さんに髪を切ってもらいながら恋愛相談や人生相談をする人もいるそうです。

美容師さんは、毎日いろんなお客さんと接するので、お客さんが喜ぶ会話のツボを押さえているのかもしれませんね。

美容師さんとデートをすると、終始楽しい雰囲気で会話ができると思いますよ。

もしかしたら髪をカットしてもらえる!?

美容師さんを彼女にすることができれば、もしかしたら彼女に直接髪をカットしてもらえるかもしれません。
美容師さんは美容のプロです。
大好きな彼氏に似合うヘアスタイルをきっと提案してくれるはず!

それに、美容師さん自身もカットの練習になるので、お互いにメリットがあります。
彼氏なので、仮に失敗しても許してあげてくださいね。

また場合によっては、通常料金よりお得にカットしてもらえる、なんてこともあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

美容師さんと出会う4つの方法

美容師という仕事は、とても忙しい職業。
多くの美容院では平日の月曜日か火曜日がお休みのところが多く、土日を含む出勤日は朝から夜まで働きます。
そのため、まわりの男性といえば、数少ない同僚の男性美容師かたまに来店してくるお客さんくらい。
そのため実は出会いに困っている女性美容師さんはとても多いのです。

ここからは、美容師さんと出会う4つの方法を紹介していきます。
美容師さんとうまく仲良くなることができれば、彼女にできる確率はぐんとあがりますよ。

指名予約で美容院に通い詰めて仲良くなる

一番簡単で基本となる出会い方ですね。

ほとんどの美容院では指名予約ができます。
気になる美容師さんがいたら、まずは指名予約をしてお客さんとして仲良くなりましょう。

何度か施術をしてもらうなかで、あなたの髪質や顔立ちに似合うヘアスタイルを提案してもらえますし、施術中にプライベートな会話もできるような関係になれるかもしれません。

仲が深まったなと思ったタイミングで、さりげなくお会計時に名刺を渡したり、連絡先を聞き出してみては?
もしかしたら、お店の外でデートに誘えるかもしれませんよ。

SNSで仲良くなる

SNSを通して、美容師さんと仲良くなるという方法もあります。

最近は、Instagramにヘアカタログを投稿する美容師さんが増えてきました。
気になる美容師さんのInstagramのアカウントをフォローして、「同じヘアスタイルで、今度予約したいのですが…」といったメッセージをしてみるといいでしょう。

また、何度か同じ美容院に通っていると、美容師さんとしてはリピート客を確保したいので、「次回からはLINEで予約してください」とLINEを交換できるケースもあります。

InstagramやLINEでつながることができたら、施術後に必ずお礼を言いましょう。
細かい気配りができる男性は、美容師さんからのポイントが高いですよ!

合コンで出会う

冒頭にも書きましたが、美容師さんはとても忙しい職業。
あまり恋愛をする時間がありません。
そのため、出会いを求めて合コンに来る美容師さんは多いです!

最近ではインターネットのサービスを利用して合コンをセッティングすることができるようになりました。
なかでも美容師さんとピンポイントで合コンをセッティングするなら、「コンパde恋プラン」というサービスがとても便利です。

合コン希望の女性をエリアと職業で検索できるので、出会いを求めている女性美容師さんと簡単に合コンをセッティングすることができますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=JKjM4vR6YNQ

スポンサーリンク

美容師の彼女と付き合うときのポイント

ここからは、美容師さんと付き合うときのポイントをご紹介します。

美容師さんは普通のOLとは働き方が違うので、意識しておかなければいけないことがいくつかあります。

美容師さんとお近づきになりたい!という男性は、これからいうポイントをしっかり理解してくださいね。

平日夜や土日は忙しくて会えないのは当たり前

普段いつ髪を切りにいきますか?
ほとんどの人が仕事終わりの夜か休みの土日に美容院を予約するのではないでしょうか。
平日の昼間に美容院にいける人は専業主婦かシフト制の仕事をしている人くらいだと思います。

そのため、美容師さんは平日の夜と土日はとても忙しくなります。
仕事終わりのディナーや土日のデートは基本的にできないと思ってください。

さらに、見習いのうちはスキルアップのための朝練・夜練は当たり前。
会える時間がかなりかぎられてしまいますが、それが理由で怒るのはご法度です!

忙しい仕事だということをちゃんと理解して、相手のことを気遣ってあげるのが美容師さんとうまく付き合うコツですよ!

収入が少なく貯金が難しい

美容師という職業は、見習い時代は意外と収入が少なかったりします。

芸能人の専属になるようなトップスタイリストであれば月収数百万円稼ぐような人もいますが、アシスタント(見習い)時代だと月10〜16万円というのが普通。
さらに、美容師さんは職業柄、衣服やメイクにも気を使う必要がありますよね。
収入の割に出費が多いので、なかなか貯金は難しいというのが実情です。

美容師さんと付き合うなら、少しでもいいので彼女を金銭面で支えてあげてください。
たまにご飯を奢ってあげたりするだけでも、きっと彼女は喜びますよ!

周りに男性が多くても嫉妬しない

当然ですが、美容院には男性の美容師も多くいます。
しかも、イケメンやオシャレな人が多いので、彼氏からすると嫉妬してしまいますよね。

また、美容師の男性以外にも、男性のお客さんを担当することもあります。
中には、言い寄って来る男性もいるでしょう。

しかし、だからといって嫉妬したり、彼女を問い詰めてはいけません!
その行為は彼女を幻滅させますし、傷つけてしまいます。

美容師の彼女と付き合うなら、男らしくドンっと構えましょう!
職場環境のことを理解し、彼女のことを信じてあげてくださいね。

美容師さんを彼女にしよう

さて、これまで美容師さんの魅力を紹介してきました。

繰り返しになりますが、美容師という仕事は一般のOLさんとは全然違う働き方です。
仕事を理解し、「トップスタイリストになる!」という夢を一緒に応援してあげるような男性になることが、美容師さんと付き合ううえでとても大事になってきます!

ぜひ、今回紹介した方法で素敵な美容師の彼女を見つけてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事