イケメンになってモテたい!今日から実践できるイケメンになる方法

「女性にモテるには、やっぱりイケメンになりたい!」
「でも、どうやったら自分はイケメンになれる?」
あなたもこんな悩みを抱えているかもしれませんね。

女性にモテるのは、やっぱりかっこよくて男らしいイケメン。
でも実は、イケメンにも色んな種類がいるのを知っていましたか?
顔がかっこいい正統派イケメンから、内面の男らしさまで様々なイケメンをご紹介します。
イケメンになる方法も詳しく説明しているので、最後までチェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク

イケメンになってモテたい!!

イケメンになる目的は人それぞれですが、やっぱり一番の目的は「女性にモテたい!!」
誰だって女性から「かっこいい」「彼氏にしたい」と思われるのは気分が良いですし、男としての自信にもなりますよね。

でも、「自分は顔が良くないから・・・」とイケメンになることを諦めている男性が多いのも事実。
そんな方は安心して下さい!女性が見ているのは、男性の顔だけではありませんよ。

スポンサーリンク

「イケメン=かっこいい」だけじゃない!イケメンにもいろんな種類が!?

もちろん、顔がかっこいい男性はイケメン確定ですが、中には「顔がかっこいいわけではない」イケメンもたくさんいます。
性格が良い「性格イケメン」やお金を持っている「ハイクラスイケメン」など、女性が感じる「イケている男性」にはたくさんの種類がありました。
ぜひ「自分が目指すならどのイケメン?」という視点で、色んなイケメンの特徴を見てみて下さいね。

整った顔をしている正統派イケメン

まずは、THE正統派の「顔が整っている」イケメンです。芸能人で言えば、ジャニーズなどの女性ファンが多い「美男子」と呼ばれる男性たちのことですね。
正統派イケメンが好きな女性は、やはり見た目重視。
目鼻立ちがよく、それぞれのパーツも左右均等。笑ったときの口が好きだったり、まつげの長い男性が好きなど好みもたくさん。
そんな正統派イケメンの中には「顔が整っているのに、ファッションや性格がもったいない・・・」と感じる人も多いんですよね。
一度でも「イケメンなのに!」と言われたことがある方は、素材は良いはず!身だしなみや内面を磨く努力をしてみましょう。

さりげない心遣いにキュンとする性格イケメン

女性陣から意外な支持があるのが「性格イケメン」です。男性から見れば、ちょっと頼りなかったり、ノリが悪いなと思う男性でも「乙女心がわかる男性」は人気が高いですよ。
「男らしくなる」「女性を引っ張っていく」というのが苦手な男性は、「女性が頼れる異性の友達」の位置を狙うのもポイント。
一見、男らしい方がモテる気もするのですが、最近では気の遣える男性や女性の話を聞ける男性もイケメンと呼ばれています。
「顔には自信がないけれど、女性の気持ちはわかる!」という方は、目指してみる価値があるかもしれません。

ズバ抜けてかっこいいわけではないけど、なぜか惹かれる雰囲気イケメン

少し前から人気があるのが「雰囲気イケメン」です。これは、クラスで言えば中の上くらいの見た目や性格でも、「何となく気になってしまう」という男性のことを言います。
芸能界で言えば「綾野剛」や「星野源」などが有名ですよね。

顔だけ見れば「何でこの人がモテるの?」と思う雰囲気イケメンもいますが、女性から惹かれる理由はきちんとあります。
それは、「自分の世界観を持っている男性」など、個性的な部分を持ち合わせていること。
女性に「あの人のことをもっと知りたい!」と思われる男性が魅力的なんですね。

ワイルドで男らしいマッチョ系イケメン

男らしさやモテ度は顔だけではありません。
「男らしさ」をスタイルから感じる女性もたくさんいます。
女性にはない男性の筋肉や体つき。
「頼りがいのある男らしい男性」をイケメンと感じるようですよ。

また、程よい筋肉のつき具合はセクシーさを感じさせるポイントでもあります。
これまでスポーツをやっていて、体には自信がある!という方は、こんなマッチョ系イケメンを目指すことをおすすめします。
女性がケガをしたとき、さっとお姫様抱っこなんてしてしまえば女性は一瞬でときめきますよ。

お金持ちハイクラスイケメン

また、自分の見た目や能力とは全く関係ない「お金持ちのかっこよさ」に惹かれる女性も多いようです。
確かに、最近のテレビドラマや映画でも「王子系イケメン」「御曹司」など、実際にはあまりいないような男性が出てきたりしますよね。
イケメンとは、もちろん「かっこいい顔の男性」を指す言葉ですが、今ではイケメンはあくまで「女性からみたイケている男性」のこと。
「お金を持っていたら色んなところに連れてってくれるだろうな」「お金持ちの家なら育ちが良いんだろうな」など、日常がハイクラスな印象を与える男性もモテていますよ。

ちなみにもしそれなりの収入もステータスも持っているハイクラスイケメンなら、ハイクラス向けの恋活・婚活サービスがおすすめ!

スポンサーリンク

今日から実践!イケメンに近づく方法【外見編】

色んなイケメンをご紹介してきましたが、ここからは「あなたがイケメンに近づく方法」を具体的に解説していきます!
どのイケメンになるにも、まずは基本が大切。
女性から「いい人だけど不潔そう」「一緒に歩くにはセンスがなさすぎて・・・」と思われてしまっては、モテへの道は遠ざかってしまいます。
女性へのマナーとして、外見からイケメンになる方法をまとめました!

美容院に行って髪型を整える

初めに、女性からの第一印象を決定づける「髪型」を整えましょう。
どんな髪型がモテるというよりは、髪の手入れが行き届いているかが重要です。
いくら一度センスのある髪型にしても、そのあと3ヶ月以上ほったらかしでは意味がありません。
また、夏など汗のかきやすい時期は特に頭皮ケアも重要です。
よく見るとフケがついてる・・・なんてことは絶対にNGですよ!

筋トレをして引き締まった身体を手に入れる

いきなりマッチョにならなくても、引き締まった体のために日々の筋トレを習慣づけるのも良いですね。
1週間に一度3時間のトレーニングをするより、毎日15分でも時間を取って継続することが大切。
一度習慣になってしまえば続くものですし、見た目から変化がわかるとやる気が出てくるものです。
腹筋・背筋・腕立て伏せなど簡単なものから始めてみましょう。

ムダ毛を処理する

ヒゲがボサボサ、体毛が濃すぎるなどのムダ毛の悩みも解決しておきたいところです。
最近では、色白で女性並みにスキンケアをしている男性も多く、男性の美意識も高まっている時代。
そんな中で、伸ばしっぱなしのムダ毛は悪い意味でとても目立ってしまいます。
ムダ毛が一切なく、全身ツルツルな男性は求められていませんが、最低限のムダ毛処理はしておくよう心がけたいですね。

自分にあったファッションをする

外見でイケメンに近づくなら、ファッションにも気を遣いましょう。
特に、雑誌を買ってそのまま真似してみるけど、何だかしっくりこない・・・という方は、「自分にあったファッション」をするのが上級者イケメンですよ。
自分に合う条件としては、「色・サイズ・流行」のフィット感が大切です。肌色や体型に合わせた洋服選びをして、その中にも流行をさりげなく取り入れるくらいが丁度良いです。

今日から実践!イケメンに近づく方法【内面編】

続いては「あなたがイケメンに近づく方法」の内面編です!
見た目を整えて「あの人いいかも」と女性に思ってもらえても、話してみたら全然話が面白くない。
人の話も聞いてないし、自分のことばっかり。
なんて、見た目に内面が伴っていないと女性をがっかりさせてしまうかも。

また、内面を磨くと外見も良くなるという相乗効果もあると言われていますよね!
外見・内面どちらもイケメンになれば、これであなたもモテる男子の仲間入りです。

いつも笑顔でいることを心掛ける

いつも明るく笑顔な人が好きな男性が多いように、女性から見ても男性の笑顔は好印象です。
よく、恥ずかしかったりかっこつけたりして無表情でいる男性もいますが、女性目線で見れば「私と一緒にいてもつまらないのかな?」と思われてしまうだけ。
普段から口角を上げて笑顔でいれば、女性にも性格の良い人だと感じてもらえるはずです。

ゆっくりと落ち着いたペースで話をする

話し方が威圧的な人やぶっきらぼうな人、早口な人は一度自分の話し方を工夫してみて下さい。
男性同士で話す口調で女性と話してしまうと、相手に怖がられたり、焦らせてしまうこともあります。
女性に合わせてゆっくりと話すことで、安心感を与えれば「この人とまた話したいな」と思ってもらうことができますよ。

いつも感謝の気持ちを忘れない

なかなか女性に「ありがとう」と言えない男性は、「言いすぎかな?」と思うくらい感謝の気持ちを伝えるべきです。
日本人の男性は特に、「ありがとう」「好きだよ」「愛してる」などの言葉を直接伝えるのが苦手ですよね。

直接言うのはちょっと恥ずかしいと思ったら、女性に対する感謝を心の中で言ってもOKです。
感謝の気持ちがなく、「やってもらって当たり前」「そばにいるのが当然」のような姿勢は、イケメンではありませんし、女性にも見抜かれてしまいます。
日頃から女性に対する感謝の気持ちを持って接して下さいね。

愚痴やネガティブな発言はせず、ポジティブシンキング

女性を楽しませる性格イケメン男子は、圧倒的にポジティブです。
女性が仕事で悩んでいるとき、友達とケンカしてしまって落ち込んでいるときなどは「大丈夫だよ!」と明るく話を聞いてあげましょう。
反対に、「俺だって疲れてるんだよ」「仕事で失敗するなんて最悪だよね」など、自分の愚痴やネガティブ口調は禁止です。
いつでも女性を安心させられる器の大きいイケメンになりたいものですね。

毎日の積み重ねでイケメンは作れる!

いかがでしたか?
イケメンの種類もたくさんあり、よく読んでみると「自分もイケメンになれるかも!」という気になってきますよね。
また、今日から実践できる方法も一つ一つは簡単なことばかりです。是非、毎日少しずつトライしながら、あなたらしいイケメンになって素敵な女性たちにモテまくりましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事