恋愛経験の少ない女性の特徴と付き合うときの心得

恋愛経験が多い女性と少ない女性とでは、タイプや考え方も全く違うもの。
とくに恋愛経験の少ない女性との関わり方においては、彼女達のことをしっかりと理解しておくことが大切です。

恋愛経験が少ない女性の特徴や、付き合うときの心得を頭に入れておきましょう!

スポンサーリンク
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

恋愛経験の少ない女性と多い女性、どっちが好き?

恋愛経験の少ない女性と多い女性、あなたはどちらが好きですか?
もちろんそれぞれの好みにもよりますが、大半の男性は恋愛経験の少ない女性を選ぶのではないかと思います。

というのも、基本的に男というのはプライドが高く嫉妬心も強い生き物。
好きになった女の子の男性遍歴は、どうしても気になってしまうのが男性の「性(さが)」です。
恋愛経験の多い女性だとなおさら嫉妬心に囚われ、昔の男と比較でもされようものならプライドもズタボロに。

一方、恋愛経験の少ない女性であればそんな心配はないですよね。
男性側がリードする恋愛ができるためプライドが傷付くこともありませんし、過去の男への嫉妬心に苦しめられることも少ない。

むしろ誰の色にも染まってないので、「自分だけの女」だと大切にしたくなる存在になりやすい。

今回はそんな恋愛経験の少ない女性について、特徴と付き合うときの心得を一緒に考えてみましょう。

スポンサーリンク

恋愛経験の少ない女性の心理・特徴

基本的に待ち・受け身で、あまり積極的ではない

まず一番の特徴は、恋愛に対して積極性がないところ。
恋愛経験の少ない女性は、受け身の姿勢でいることがほとんどです。

具体的には、自分から出会いを探しに行ったり、好きな人にアプローチをしたり、といった行動がなかなかできません。
つまり男性側から積極的に来てくれないと、恋愛に発展させることが難しいんですよね。

男性よりも恋愛有利と言われている女性でも、受け身の恋愛というのはなかなか上手くいかないものです。
恋愛をする機会に恵まれず、恋愛経験の少ない女になってしまうケースは珍しくありません。

自分自身に自信がない

恋愛経験の少ない女性は、自分自身に自信がありません。

気になる男性ができたとしても、そしてもし仮にその男性からアプローチがあっても
「嫌われたらイヤだから、いまの友達関係のままでいい。」
「この人とのお付き合いを続けられる自信がない。」
と、なかなか自分の心に素直になることができません。

せっかくの恋愛する機会を自分から遠ざけてしまい、結局恋愛経験が少ないまま…
なんて悪循環に陥る女性は意外と多いと思います。

女友達のほうが多い・男友達が少ない

女友達が多く男友達が少ないというのも、恋愛経験が少ない女性の特徴です。
日頃から女友達ばかりと一緒にいて男友達の気配がない…
あなたの周りにもそんな女性はいませんか?

異性の友達が少ないと、そもそもいい出会いも少なくなります。
出会いが少ないということは、恋愛に発展する機会も少なくなるということ。
恋愛に対して、奥手になってしまうのは仕方のないことなのかもしれません。

男性に苦手意識がある

そもそも男性が苦手で恋愛経験が少なくなるケースもあります。

過去に男性との関わりの中でトラウマを作ってしまった。
女姉妹や女子高など男性との関わりが少なすぎる環境で育った。
といったケースの女性はこの傾向が多いです。

そういった男性に対する苦手意識が、恋愛に積極的になれないことや、恋愛を素直に楽しめないことの原因にもなっています。

一度好きになった男性には一途になりがち

過去に好きになった男性のことが忘れられず、新しい恋愛に踏み切れないというパターンもあります。
一途すぎる性格が、新たな恋愛への一歩を邪魔をしてしまっているんですね。

それはとても素敵な恋だったのかもしれません。
でも、終わった恋なのであればそれは単なる未練。
いつまでも過去の恋人や片思いの相手のことを想い続ける女性というのは、男側にとっても正直重たいですよね。

恋愛経験が少ない女性には、このような一途すぎる一面があるというのも理解しておいて損はないでしょう。

スポンサーリンク

恋愛経験の少ない女性と付き合うときの心得8選

では実際に、恋愛経験の少ない女性と付き合うためには、男性はどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?
ここでは、大切な心得を8つ紹介したいと思います。

焦らずゆっくり関係を縮めていく

恋愛経験の少ない女性と付き合うためには、焦らずにゆっくりと関係を縮めていくことが大切です。
恋愛に不慣れな女性にとって、急なアプローチは戸惑いや拒絶に繋がる恐れがあるからです。

じれったく感じてしまうかもしれませんが、そこは女性の気持ちを尊重し、女性が安心して付き合えるように配慮してください。

褒めて自信を持たせる

自分に自信を持つことができない女性には、付き合う中で褒めて自信を持たせることも大切です。
恋愛経験が少ないことも含め、なにかとコンプレックスが多い女性だからこそ、褒めることが必要なのです。

また相手の女性の魅力を褒めるだけでなく、好きだという気持ちをきちんと伝え、愛されている自信も持たせてあげると効果的です。

回りくどい告白はNG

恋愛経験の少ない女性に回りくどい告白をするのは、あまり効果的ではありません。
告白を真に受けてくれない可能性や、そもそも好きな気持ちに気付いてもらえない可能性もあります。

告白をするときには多少恥ずかしくても分かりやすい言葉ではっきりと、誠心誠意気持ちを伝えることが大切ですよ。

最初はお昼にお散歩デート

付き合えばデートをするのは当たり前…
しかしそんなデートも、恋愛経験の少ない女性にとってはハードルの高い行動なのです。

最初はお昼にお散歩デート!
これくらいが恋愛経験の少ない女性にはチャレンジしやすいデートと言えます。
最初から夜景の見えるレストランでディナーデート!なんて考えず、まずはあまり構えずに済むデートからスタートしましょう。

LINEやメールの返信はこまめにする

みなさん、LINEやメールの返信はちゃんとしていますか?
人によっては、毎回の返信を少し面倒に感じる男性もいると思います。
しかし恋愛経験の少ない女性との付き合いの中では、LINEやメールの返信こそ疎かにしてはいけません!

好きな人からのLINEの返信が少しでも遅いと、すぐに不安になってしまうのが恋愛経験の少ない女性の特徴。

面倒でもLINEやメールの返信をこまめにすることで、安心させてあげましょう。

はじめのうちはボディタッチを我慢する

男ならば好きな女性についついボディタッチをしたくなるもの。
ですが、それが許されるのは男慣れしている恋愛経験豊富な女性だけだということを認識してください。

恋愛に不慣れな女性にとって、男性からのボディタッチはうれしさよりも先に、恐怖心や生理的な嫌悪感を抱いてしまう可能性があります。

付き合いはじめは、相手に触れたい気持ちをぐっと我慢して、会話やデートを通して少しずつ信頼関係を築いていくことから始めていきましょう。

下ネタは絶対NG

下ネタに乗ってくれたり笑ってくれるのも、基本的に恋愛経験値の高い女性だけです。
すべての女性が受け入れてくれるとは勘違いしないでください。

とくに恋愛経験の少ない女性にとって、男性からの下ネタというのは抵抗を感じるのが普通です。
相手に引かれたり軽蔑されたくなければ、恋愛経験の少ない女性に対する下ネタは絶対NGです。

そっけないと感じても不満に思わないようにする

恋愛経験の少ない女性と付き合っていると
「付き合っているのになんだかそっけない」
「ほんとうに俺のこと大事に思ってくれてるのかな」
と、不安に思ってしまうこともあるでしょう。

ですが彼女がそっけないと感じても不満に思わず、受け入れてあげることが大切です。
恋愛経験が少ないからこそ、男性が喜ぶような態度や行動をとれず、恋人としての距離感を掴むことも難しいのだと理解しましょう。

奥手な女性でも本音は恋愛したい!

さて、恋愛経験の少ない女性の特徴と付き合い方を紹介してきました。

恋愛に奥手な彼女たちは、一見まるで恋愛に興味がないかのように勘違いされがちですが、実際はそんなことありません。
自分に自信がなくて行動に移せないだけで、恋愛したいという気持ちは人一倍強いのです。

そんな女性の心理を理解して、距離感や相手の気持ちを考えながら関わることが、恋愛経験の少ない女性との恋愛を上手く発展するポイントですよ。

スポンサーリンク
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
おすすめの記事