片思いをしていた女性に彼氏ができてしまったとき
「どうすればいいの?」
「諦めるべきなのか?」
と悩んだ経験はありませんか?

片思いの女性に彼氏ができるのはつらいですよね。

「もっとこうすれば良かった…」と後悔して、つらい気持ちをどうしていいのか永遠に悩んでしまいます。
そのせいか、なかなか次の恋愛に進むことができない男性もがたくさんいます。

そんな男性のために、後悔してしまう理由やつらい気持ちを少しでも和らげる方法を紹介していきます。

いつまでも悩んでいては次の恋愛に進めません!
これを機に悩みを解決しちゃいましょう!

スポンサーリンク

好きな子に彼氏ができて、後悔するポイント

好きな子に彼氏ができて、後悔する瞬間はどんなときなのでしょうか?
実際に片思い中の女性に彼氏ができてしまった方々の声を集めてみました。

あらかじめ後悔するポイントを押さえておけば、気になる女の子に別の彼氏ができてしまう前に、積極的な行動に移せるかもしれませんよ?

もっと積極的に話しかけておけばよかった

多くの男性がまず後悔するポイントは、
「もっと積極的に話しかけておけば良かった…」ということ。

あなたがもっと相手の女性に話しかけ、好意を示したり、お互いを知る時間を増やしておけば、その女性はあなたの彼女になっていたかもしれません。

あとで後悔しないためにも、好きな女性ができたら積極的に話しかけることをおすすめします。

勇気を出してデートに誘えばよかった

もしもあなたが過去に一度でもその女性とデートをしていたら、今頃その女性と付き合えていたかもしれません。

お互いの距離を近づけるために、デートに行くのはとても大事な要素。
もたもたしていると他の男性に先を越されてしまいます。
もしデートを断られたとしても、勇気を出して誘ったということで相手に好意は伝わるはず。
そうすれば、あとになっても後悔は残りません。

しつこくLINEを送らなければよかった

相手の女性に自分の好意を伝えるのは大事ですが、やりすぎるのも問題。
相手の女性に嫌われてしまい、結果別の男性を選んでしまいかねません。

よくある間違ったアピールが「しつこいと思われるほどのLINE」です。
返事が無いからといってLINEを連投したり、用事もないのに毎日のようにメッセージを送ると女性はそれを重荷に感じてしまいます。

あとになってその失敗に気づいても遅いので、好きな気持ちを抑えて相手のペースに合わせたやり取りを心がけましょう。

恥ずかしがって、そっけない態度を取らなければよかった

好きな女性に対して、そっけない態度を取ってしまうのは小・中学生がやることです。
大人の女性に対してそのような態度をとっても、何のアピールにもなりませんよ。

好きな女性とは話すだけでも恥ずかしい気持ちになりますが、それは恋愛をする以上当たり前のこと。
恥ずかしがって緊張する姿を女性は悪く思いませんし、相手も少なからず緊張しているはずです。

そっけない態度を取っていると、相手は「私のこと嫌いなのかな?」と勘違いしてしまう可能性もあります。
まずは話しかけないとお互いを知れないので、勇気を持って話しかけてみましょう。

早く告白しておけばよかった

好きな女性と仲を深めていっても、告白の段階で躊躇してしまう男性は多いもの。

あなたが告白を躊躇している間に、その女性が別の男性に告白されて付き合ってしまうというケースはよくあります。

あなたがもっと早く告白しておけば、その女性はあなたの告白を受け入れたかもしれません。
告白はタイミングが重要ですが、あまりにも相手を待たせすぎると相手の女性も嫌気がさしてきます。

あとになって後悔しないためにも、男らしく決めるときは決めて、相手の女性にしっかりと想いを伝えましょう。

スポンサーリンク

好きな女性に彼氏ができたときの対処法

片思いの女性が自分以外の男と付き合い始めた。この苦しい気持ちは一体どうしたらいいのか。

いつまでも想いを引きずっていると、あなた自身が前に進めません。

大事なのは自分なりのその恋愛のゴールを決めること。
いくつか対処法を紹介するので、自分に合うと思った方法を実践してみてください。

まずは友人に話して慰めてもらう

好きな女性に彼氏ができてしまった場合は、まずは一刻も早くそのショックを和らげる必要があります。
ショックを和らげるには、友人に全てを話して慰めてもらうのが一番おすすめです。

ただ話を聞いてもらうだけでも気分がスッキリし、つらさを最小限に抑えられます。
また、その際に友人から何か恋愛についてアドバイスをもらったり、今後どうすべきかを一緒に考えてもらってください。

ショックなことが起きた直後は、一人で抱え込まないことが大切ですよ。

当たって砕けろの覚悟で告白をする

好きな女性に彼氏ができてしまっても、それでも諦めきれない人は、当たって砕けろ精神で告白するのもありです。

もしかすると、その女性はあなたがなかなか告白してくれないことが寂しくて、当てつけで他の男性と付き合った可能性もあります。
そういったケースの場合は、まだ付き合える可能性が高いです。

あなたの好きな女性があなたに好意が無くても、告白をすることでこの恋愛をしっかりと終わらせられます。

恋愛は中途半端な形で終わると引きずりやすいもの。
ちゃんと告白をして自分の中でしっかりと1つの恋愛を終わらせることも大事です。

いつか振り向いてくれると信じて、自分磨きに専念する

好きで付き合っていても、カップルの破局はよくあることですよね。
あなたが好きな女性も、いつかは別れるかもしれません。
そのときまで自分磨きをすることで、好きな女性がいつかあなたに振り向いてくれる可能性もあります。

また、自分磨きをしている最中は夢中になれるので、つらい時間も忘れられるはず。
もしかしたら、自分磨きを通して、他の女性からモテることにも繋がるかも。

忘れるために趣味に没頭する

好きな女性に彼氏ができてしまったときは、何かに没頭する方法もあります。
趣味がある人は、その趣味に今まで以上に打ち込んでみたり。。

とくに趣味が無い人は、趣味を見つけられるように色々なことにチャレンジしてみてください。
最初は好きだった女性のことを考えてしまうかもしれませんが、しばらく趣味に没頭しているといつの間にか忘れていますよ。

また、趣味がきっかけで友達ができたり、新たな恋に出会える可能性もあります。

新しい恋を見つけるために行動する

あなたの好きな女性に彼氏ができた場合、そこできっぱりと諦めて次の恋を積極的に探しにいきましょう。

マッチングアプリに登録したり、合コンに参加したり、友人に紹介してもらったりすれば次の恋はすぐに見つかります。

恋愛のショックは恋愛で解決するのが一番なので、「もっといい人と出会ってやる!」くらいの強い気持ちで、好きだった女性以上に魅力的な女性を探してみてください。

スポンサーリンク

新しい恋を始めるならマッチングアプリがおすすめ

とはいっても、そう簡単には新しい出会いは見つかりませんよね。
片思いしていた相手と共通の女友達にアプローチするわけにもいきませんし。

そんなときはスマホの恋活アプリを使うのをおすすめします。
新しい出会いを作ることができますよ。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

ポイント① 恋愛・婚活マッチングサービスとしては国内最大級の「800万人」が利用
ポイント② 利用にはFacebookが必要なのでサクラは一切なし
ポイント③ 約100,000件のコミュニティ!共通の趣味の相手がみつかる!
※18歳未満の方はご利用できません。

毎日5000人以上が登録するという『Pairs(ペアーズ)』。
会員数800万人と国内最大級の恋活アプリです。
利用者が多いので、きっとあなたにぴったりな女性と出会うことができますよ。
運営の公式HPによると、平均4カ月で恋人ができているのだとか。

10万件を超えるコミュニティの中から、自分に合ったコミュニティを選んでプロフィールに登録すると、同じ価値観をもった女性とマッチングしやすくなります。

無料会員のままでいいねを付けたり、女性のプロフィール検索ができるので、これだという人を見つけてから有料登録をするのが賢い使い方。
まずは無料登録をして、好みの異性をゆっくり探してみましょう。

※18歳未満の方はご利用できません。

with(ウィズ)

with(ウィズ)


ポイント① メンタリストのDaiGo監修の恋活アプリ!
ポイント② 性格の合うおすすめの女性を毎日5人紹介
ポイント③ 診断イベントが充実!診断結果の相性がいい相手とのマッチングも可能
※18歳未満の方はご利用できません。

メンタリストとして有名なDaiGoが監修している恋愛・婚活アプリの「with(ウィズ)」。
あなたの深層心理をアプリが診断して、相性の良い女性を紹介してくれるので、お付き合いに発展しやすいのだとか。

公式HPにアクセスしてみると、「本日のマッチング数」を公開しています。
記事執筆時のマッチング数はなんと3万件以上!
一日にこれだけの男女がマッチングしているのは驚きです。

こちらも毎週15,000人が登録する、非常に人気の恋活アプリです。
無料会員でも一通りの機能が使えるので、Pairsと合わせて利用するのがおすすめですよ!

    ※18歳未満の方はご利用できません。

    恋愛はタイミングやスピードが大事!

    恋愛はタイミングとスピードが重要で、ちょっとしたズレが失敗に繋がってしまいます。
    その失敗は後悔に繋がり、しばらく引きずってしまう可能性もあるので注意が必要です。

    後悔を残さないためにも、攻めるときは攻めて「スピード感」を意識してタイミングを逃さないようにしましょう。

    もしも後悔が残ってしまった場合は、新たな恋を探したりするなど何か行動を起こしてください。
    今回紹介した対処法はショックを和らげる効果があるので、あなたに合う方法をぜひ実践してみてください。

    スポンサーリンク
    おすすめの記事