男が結婚生活に疲れる原因と離婚防止のためのストレス解消法

「もう家に帰りたくない」
「妻の顔を見るのも面倒」
結婚当初は毎日早く帰りたかった我が家が、今は帰宅するのが逆にストレスになっていませんか?

そんな結婚生活に疲れ果てストレスと戦うあなたに、結婚生活の疲れの原因とストレス解消法をご紹介したいと思います。

家庭での生活が苦しかったり、妻に疲れてしまうことは誰にでもあります。
「もう離婚する!」と強行突破する前に、一度落ち着いて考えてみましょう。
思い悩まず、快適に生きる方法は見つかるはずですよ!

スポンサーリンク

新婚時代はとても幸せだったのに

最初は楽しかった新婚生活。
二人で仲良くデートをしながら物件を見に行ったり、家具を決めるときにはお互いの趣味について話しました。
「○○君って、こういうのが好きなんだ!」
今まで知らなかったあなたの趣味に気づいて、はしゃぐ彼女。
自分に興味を持ってくれることに男性も自然と喜びを感じたことでしょう。

しかし、今は正反対。
意見がぶつかると完全に無視されるか、「はいはい。あなたはいつもそうやって自分の意見ばっかり!」なんて、妻の地雷を踏んでしまうこともしばしば。
あのときの仲睦まじい、二人の姿は一体どこに・・・。
過去と現実のギャップに寂しさを覚える男性も少なくありません。

スポンサーリンク

男が結婚生活にストレスに感じてしまう瞬間

なぜ男性は結婚生活にストレスを感じてしまうのでしょうか?
「妻のここが気に入らない!」など、具体的にストレスの要因に気づいている方がいる一方で、「いつから家にいるのが辛くなったんだろう?」と原因不明のストレスに悩まされている方もいます。

自分がストレスに感じる原因がわかると、対策もたてやすいもの。
あなたはどんなときにストレスを抱えているのか、よくあるストレスを感じる瞬間を見ていきましょう。

自分の時間がない

一人で暮らしていたときとは違って、自分だけの時間を過ごすことが難しいのが結婚生活ですよね。
忙しく働いて帰ってきても「今日はどうだった?」「週末は何する?」「あのね、今日友達がね・・・」と、妻のマシンガントークが止まりません。
最初は元気でかわいいなと思っていた妻にも、「少しは俺の気持ちもわかってよ・・・」と我慢の限界がきていませんか?

また家事や妻の用事に付き合うなどで、趣味の時間が激減しストレスになっている人も。
職場では上司や取引先・お客様が神様。家では妻に主導権が・・・。
自分の時間がなく、24時間誰かのために動く自分に疲れを感じているかもしれません。

お小遣い制で自由に使えるお金が少ない

独身時代は、稼いだお金は自分のもの。
家庭のライフスタイルによっても違いますが、男性の給料は全額生活費となる家庭がほとんどですよね。
今までは趣味や友人との飲み会、たまに買う自分へのご褒美へのお金が今はゼロ、なんて人もいるのではないでしょうか。
男性にとって、思い立ったときに自由にお金を使えることは幸福度が高いもの。
でも、手に入るお金はお小遣い制。毎月決まった額だし、貯めるにも金額が低すぎる。
そして「今回は特別にお願い!」なんて妻に頼むことが出来る男性は、おそらくこの記事を読んでいないでしょうね・・・。

仕事から帰ってきて疲れているのに、家事をしないといけない

自分の時間がないだけでなく、家事の比重が大きすぎることに悩む男性もいます。
主夫やイクメンという言葉が流行りだし、最近妻がよく言うのがこのセリフ。
「○○さんちのご主人は、洗濯・掃除・食事の支度だって全部やってくれるんだって!」

「あなたももっと家事してよ!」と言われるより辛い、他の夫との比較やさりげないプレッシャー。
「俺だって疲れてるのに!」とは言えない家庭の雰囲気が、あなたの心をすり減らしているかもしれません。

奥さんのご両親とのお付き合いが大変

自宅と妻の実家が近かったり奥さんが若いなどの理由で、まだ親離れできていない妻を持つ男性にありがちな悩みもあります。

仕事から帰って来たら、すでに妻の両親が食事をしてリビングでくつろいでいる。
週末に友人との約束を入れようと思ったら、妻の両親から「買い物に付き合って欲しい」と連絡が来た。

もちろん結婚したからにはお互いの家族との付き合いはありますし、両親としてもコミュケーションを取りたい気持ちも理解できます。
でも、それが頻繁だったりあまりにもプライベートがない状態が続くとストレスになりますよね。

断ればいいのかな?とも思うのですが、付き合いの良い旦那と思われたいというのも正直なところ。
誘われる度にスケジュールを調整することにも疲れてしまいます。

夫婦で価値観が違う

最初は「相手が好き」という気持ちだけで楽しかった毎日も、長年一緒にいると気持ちの変化が起こります。
妻が細かすぎて気が休まらない場合もあれば、妻が大雑把過ぎて部屋の汚さにゲンナリするケースもありますよね。
少しの違いなら「お互い今まで全く違う生活をしてきたんだし、仕方ないよね」と思っていたことも、時が経てば「どうしていつも、俺が我慢しなきゃならないの?」と不満に変わってしまうこともあるはず。
小さなズレやすれ違いが、少しずつストレスを溜めていることもありますよね。

スポンサーリンク

結婚生活のストレス解消法

結婚生活を長く続けていれば、多少のストレスや不満はお互いに溜まってしまうもの。
次第にストレスが増大し、「妻に当たってしまう」「仕事がうまくいかない」「自己嫌悪に陥る」といった結果にならないようにするのが大切です。
自分にあった解消法を見つけて、思い悩む時間を減らしていきましょう!

カラオケで大声を出して歌う

言いたいことが言えない、家での肩身が狭い。
そんな方には「大きな声を出す」解消法がオススメです。

スポーツ観戦やライブなどもいいですが、お金がないときにでも行きやすいカラオケが良いでしょう。一人カラオケなら、自分の好きな曲を思う存分歌いまくって、思いっきりストレス発散できること間違いなし!

ただし、あまりにも熱中しすぎて帰りが遅くなって怒られないように注意して下さいね。

おいしいものを食べに行く

ちょっと贅沢できるときには、おいしいものを食べることもストレスを軽減できます。
デリバリーや帰りに買ってくるのも良いですが、出来れば少し遠出をしたり行ったことのないお店に行くのもいいですね。新鮮な空気を吸うことでリフレッシュ効果も期待できます。
また「このあと洗い物が・・・」「早く食べないと妻がうるさいな」なんて気にせずに、自分のペースで食事を楽しむことができれば、ゆったりした自分の時間を確保することにもなりますよね。

是非、好きなものを好きなだけ食べて贅沢な時間を過ごしてみて下さい!

スポーツで汗を流す

動くことが好きな方なら、スポーツをするのも良いですね。
ストレスを抱えていたり悩み事があるときに黙っていると、同じようなことをグルグル考え始めて気が休まりません。とにかく身体を動かして、一旦忘れてみる。すると、そんなに悩むことじゃないな!と楽観的になれる人もいるはず。

仕事帰りにフットサルやバスケットボールなどのサークルに参加する、一人でジムに通ったりランニングをするのもいいですね。

夜のお店に行ってみる

ストレスの原因が妻の場合は、気晴らしに女性のいるお店に行くのもいいかもしれません。
いつもガミガミ言われているのが一転、女性から優しい言葉をかけられる喜びを味わうことができるでしょう。
男性だって話を聞いて欲しいときもあります。

奥さんと良い関係を継続するためにも、話を聞いてくれる女性に愚痴を言って解消するのも大切ですね。

他の女性と割り切った関係を持つ

あまりおすすめはしませんが、奥さんとは別に割り切った関係でいられる女性をつくるという方法も。
いわゆる、愛人とかセフレという関係ですね。

愛人をつくって、心も身体も癒してもらいましょう。

今回ご紹介するのは「PCMAX」と「ハッピーメール」という二つの大手サイトがおすすめ。
どちらも運営期間が10年以上、会員数も1,000万人以上と国内最大級のマッチングサイトです。

PCMAX

PCMAX

ポイント① 10年以上の運営実績、累計会員数1000万人越えの老舗マッチングサイト
ポイント② 女性誌に多数広告掲載。20代の女の子と出会えるチャンス!
ポイント③ 無料で使える機能が満載!うまく使えば低予算で女の子とマッチングできる!
※18歳未満の方はご利用できません。

「PCMAX」
皆さんも一度は名前を聞いたことがあるかもしれません。
利用者に支持され続けて15年。
会員数も1000万人を突破(2018年12月現在)し、国内最大級の優良マッチングとして人気が高まっています。

PCMAXで割り切った関係を探すときは、掲示板を活用するのがポイント。
掲示板は「今からあそぼ」や「合コンやろう」など、目的別に分けられているので、目的に合わせた出会いを探すことができますよ。

会員登録をするだけで、受信メッセージの閲覧や日記の読み書きなどが無料でできてしまいます。
ちょっと試してみたいという方もまずは無料会員登録から始めてみましょう。

※18歳未満の方はご利用できません。

ハッピーメール

ハッピーメール


ポイント① 16年以上の運営実績、累計会員数1900万人越えの超老舗マッチングサイト
ポイント② 映画化もされ、知名度・利用者数ともに抜群!
ポイント③ 出会えた確率74.5%と驚異的なマッチング率!
※18歳未満の方はご利用できません。

累計登録者数が1900万人(2018年12月現在)と国内最大級の会員数を持つハッピーメールは、割り切った関係を探したいという時にぴったりなサイトです。
こちらも運営歴が16年と長いことから、安心して利用できる優良アプリであることがわかると思います。

ハッピーメールはただのマッチング機能だけではなく、日記やゲームなどSNS感覚で利用できるというのも特徴的。
暇つぶし感覚でアプリを触っていたら、意外な出会いに結びついたりするかもしれませんね。

無料会員のままでも掲示板検索や掲示板への投稿(一日一回だけ)などは利用できるので、ご近所にどんな女性がいるのかをまずはチェックしてみるのがおすすめです。

※18歳未満の方はご利用できません。

我慢のしすぎは身体に毒。適度にストレス発散を

自分のストレスの原因や試してみたいストレス発散法は見つかったでしょうか。

夫婦と言えども所詮は他人同士。
100%お互いが満足し、いつも毎日楽しいというのは幻想に過ぎません。
夫婦喧嘩や冷戦、たまには妻に嫌味を言われることもあるでしょう。
でも、我慢は禁物です。

奥さんと程よい距離を保ったり、他で発散するなどして結婚生活のストレスと上手に付き合っていきましょうね。

スポンサーリンク
おすすめの記事